第17回日本認知症ケア学会

当法人の事業部門に、認知症ケア研究所があります。この研究所が6月4日(土)~5日(日)に兵庫県神戸市で行われた「第17回日本認知症ケア学会」に参加してシンポジウムを行ってきました。
内容は『~都市部における地域包括ケアシステムの構築~』ということで、墨田区にある明正会錦糸町クリニックで行われた在宅医療の在り方を、事例を通して発表してまいりました。都市部における事業所の在り方の先駆けになる発表ができたと考えています。
今回の参加者は認知症研究所長の福島と、安池純士院長(明正会錦糸町クリニック)、逆瀬川真一(明正会地域連携担当)の3名でした。
来年度は、明正会錦糸町クリニックを中心に「患者診療情報提供・連携システム」について発表する予定です。

認知症ケア学会-画像