地域医療ならではの「きめ細かく、質の高いサービス」と「安心・安全」を常に皆様にご提供することを目指しています。

医療法人社団 明正会の約束

私たち明正会は、笑顔のある毎日のために 「手当ての心」を大切にします。私たちは、「手当ての心」を基本に、「安全で安心」な医療・看護・介護サービスによって、地域住民の皆様が日々健康に暮らせる「よろこび」を実現します。
私たちは、地域医療の担い手としての使命と責任を果たし、地域住民の皆様から「信頼」していただくことを、私たち自身の「よろこび」とします。

医療法人社団 明正会の在宅緩和ケア充実診療所

24時間の連絡・往診体制の確保や、緊急往診とお看取りの実績を有するなど厳しい要件を満たした医療機関だけが「在宅緩和ケア充実診療所」として認められます。当法人では、明正会錦糸町クリニック大髙在宅ケアクリニックが、 「在宅緩和ケア充実診療所」として認定されています。 今後も私たちは、街の健康を守り、住み慣れた街で安心して暮らせるよう、医療面に関してお手伝いできればと考えています。

◆ 在宅緩和ケア充実診療所とは

  1. 機能強化型の在宅療養支援診療所又は在宅療養支援病院の届出を行っていること。
  2. 過去 1 年間の緊急往診の実績を15件以上かつ在宅での看取りの実績を20件以上有すること
  3. 緩和ケア病棟又は在宅での1年間の看取り実績が 10件以上の保険医療機関において、3か月以上の勤務歴がある常勤の医師(在宅医療を担当する医師に限る。)がいること。
  4. 末期の悪性腫瘍等の患者であって、鎮痛剤の経口投与では疼痛が改善しないものに、患者が自ら注射によりオピオイド系鎮痛薬の注入を行う鎮痛療法を実施した実績を過去1年間に2件以上有すること。
  5. 「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針に準拠した緩和ケア研修会」又は「緩和ケアの基本教育のための都道府県指導者研修会等」を修了している常勤の医師がいること。
  6. 院内等において、過去 1 年間の看取り実績及び十分な緩和ケアが受けられる旨の掲示をするなど、患者に対して必要な情報提供がなされている。
PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 明正会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.