月別アーカイブ: 2014年8月

♪♪♪町屋だより第3号発行しました!!♪♪♪

ショートステイ町屋です。

6月15日に記念すべき第1号を発行しました『ショートステイ町屋だより』
第3号が完成しました~!!

今回も花火大会やキャンドル作り、土用の丑の日のご様子を掲載しています。
土用の丑の日には夏バテしなように!!とご利用者様と私どもスタッフもうな丼を食べました。
皆様、いつも以上の笑顔で「おいしい、おいしい!」と完食されました!

毎月恒例のお料理倶楽部では「ラザニア」作りに挑戦しました~!
特に女性の皆様は昔を思い出しながら頑張ってくださり、とってもおいしいラザニアが完成しました♪

『ショートステイ町屋だより 第3号』

ショートステイ町屋について、詳しくはこちら

キャンドル作り

もうすぐ7月も終わりですね~(#^.^#)
ショートステイ町屋の桜井です!

今回、皆さんと一緒にキャンドル作りに挑戦してみました!
夏らしいイメージのキャンドルを作ってみました(#^.^#)

ss082105

ガラスの器にカラーサンドを入れます。
カラーサンドの上にグラスボールや貝殻、イルカをのせます。
ss82105ss82106

キャンドルの芯を割り箸で押さえて~
ss82107

湯せんで溶かしたキャンドルゼリーを静かに流し入れて、
固まったら出来上がり\(^o^)/
ss82108

ショートステイ町屋について、詳しくはこちら

ウナギ~\(^o^)/

毎日、毎日暑いですね~。夏に負けずに過ごしていますか。
ショートステイ町屋の桜井です。

7月29日は土用の丑の日でしたね!(^^)!
ショートステイ町屋では皆さんと一緒にウナギを食べました!

ss82103ss82104

さ~皆さん!ウナギを食べて毎日元気いっぱい!
暑い夏を吹き飛ばしちゃいましょう!(^O^)/


ショートステイ町屋について、詳しくはこちら

線香花火

毎日暑い日が続いていますが、皆さんお元気にお過ごしですか。
ショートステイ町屋の桜井です(^o^)丿

7月28日に皆さんと一緒に線香花火を楽しみました(#^.^#)
「いいね~花火は」
「懐かしい!線香花火!これね競争するんだよ」ととても楽しまれていました♪
ss82100ss82101
ss82102

綺麗な小さな花が沢山咲いていました(#^.^#)

ショートステイ町屋について、詳しくはこちら

大髙在宅ケアクリニックだより・リーフレット

大髙在宅ケアクリニック 松宮です。

蒸し暑い日中ではありますが、夜には涼しい風も吹く頃となりました。
いかがお過ごしでしょうか?

今月号の大髙在宅ケアクリニックだよりができました。
今月は脱水・熱中症のお話をさせて頂いております。
『大髙在宅ケアクリニックだより8月号』

クリニックの管理栄養士が作成したリーフレットもあります。
『食事のこと、栄養のこと、もっと身近に No,4』

是非、ご覧下さい!


大髙在宅ケアクリニックについて、詳しくはこちら

Yさんブログ第5弾

0

夏といえば怪談。
うだるような蒸し暑さも怖い話でゾクゾクひんやり・・・。
涼を取るための先人たちの知恵ですね。

ろくろ首のように首を長くして、Yさんブログの新作を楽しみにしてくださっている皆さん。
長らくお待たせしてしまい、ごめんなさい(^^;

無言のプレッシャーでゾクゾクしている
大髙在宅ケアクリニック 椎名です。

さて、待望の第5弾は、3回目に引き続き、創意工夫の空間・アイテムの紹介です。

☞Yさんのこだわりポイント③
 (満足のいく既製品が)なければ、自分で知恵を使って工夫する。

第3回目の内容と若干かぶりますが、Yさんは満足のいく既製品がなければ、
オリジナルのアイテムを自作したり、代用されたりしています。
例えば・・・
o081901
背部からニュ~っと引っ張り出した皮ベルト。
車椅子用のシートベルトではありません。

o081902
これ!、実はYさん自作の荷物かけなんですΣ( ̄◇ ̄;)
婦人用のショルダーバックの肩紐を流用した物ですが、機能的にもデザイン的にもぴったりですね。

車椅子の背部にポケットは付いているけれど、身体を捻って物を取り出すなんて至難の業。
だけど、これさえあれば物の出し入れは自由自在。両手を塞ぐこともないので、移動に支障もありません。
近所へお買い物に行く時などに、大変重宝されているそうです。

また、お部屋にはこんなものもありました。
o081903
照明器具の下に後付されたボックス。
Yさんがホームセンターで購入し、ご自身で取り付けられたものですが、
リモコンで家電製品の電源をON/OFFできるというアイテムです。
Yさん宅の蛍光灯の紐スイッチはとても高い位置にあるため、座った姿勢からON/OFFするのは
難しいのですが、これさえあればON/OFF自在。スイッチの紐を延長する必要もないので、
お部屋もすっきりですね。

☞こだわりポイント④
 生活動線を考えた、機能的なレイアウト作り

さらに、ベッド周りにもYさんの工夫がありまして・・・
o081904

二段ベッド(上段のみ)と介護用ベッドがL字型になるように配置。
コックピット(操縦席)のような空間なので、いちいち離床しなくても、
必要な物をマジックハンドで手にできます。

ちなみに、左側にぶら下がっているのは、Yさんお手製のアクセサリーたち。
Yさんはとても社交的な方で老若男女問わず、交友関係が幅広いのですが、
このアクセサリーが「若者」と繋がるコミュニケーション・ツールにもなっているそうです。

ワラジ作り体験教室で、講師の先生を失笑させた椎名には、手作りアクセサリーなんて夢のまた夢・・・。
Yさんのアイデア力と柔軟性、手先の器用さ・・・etc。
お宅に伺うたびに新たな発見や学びがあります。

Yさんは身の回りにある物の機能や構造を分析し、何がご自身の生活に活用できるかを
常に考えておられるんだなぁとつくづく感じます。
そして、「便利さ」だけでなく、そこに「デザイン性」を加味されているのが、Yさん流なのでしょうね(⌒-⌒)

次回は、佐藤改め矢治栄養士が「外食時に気をつけていること」についてご紹介いたします!

大髙在宅ケアクリニックについて、詳しくはこちら

在宅褥瘡セミナーに参加しました!

大髙在宅ケアクリニック看護師の彦坂です。

「褥瘡」という呼び名は今では一般的になりつつありますが、
私の祖父母の世代では「床ずれ」と呼ばれ、“「床ずれ」になるともう先が長くない・・・”、
と恐れられていたそうです。

現在では「褥瘡」ができる要因や治療の方法、そして予防の方法が明らかになりました。
皮膚だけの問題ではなく、栄養状態や身体にかかる力も影響しています。
今では、殆どの時間を寝て過ごしている方でも、適切な方法で褥瘡にならずに生活する
こともできますし、もしもなってしまったとしても治療していくことができます。

まず、「褥瘡」にならないことが目標ですので、私たち看護師も日々学びながら
お家で過ごす利用者さんとご家族と一緒に、予防をしていきたいと思っています!!

当クリニックでは、先月、看護師の松宮・彦坂がそれぞれ別日程で、
在宅褥瘡セミナーに参加してきました。
o081400

褥瘡予防に必要な、スキンケアの知識や体圧を考えたベッドや車椅子の選択、
栄養管理の重要性を学んできました。

クリニックで、医師や管理栄養士と協力しながら、

褥瘡を

「つくらない」
「悪化させない」
「早く治す」

を目標に取り組んでいきたいと思います。

おまけ~

私は、日程の都合で東北のセミナーに参加してきました。
写真は、津波被害にあわれた仙台市若林区の方が作られたというミニ七夕飾りです。
復興の願いと希望の想いが込められています。
o081401

仙台七夕祭りは8月なので、実際のお祭りは見られませんでしたが、
代わりにこのミニ七夕を買ってきてデスクに飾っています。
仕事の合間にふっと見ると、優しい気持ちにさせてくれます。

大髙在宅ケアクリニックについて、詳しくはこちら

またお待ちしてます!

こんにちは!ショートステイ町屋の桜井です(^o^)丿

ショートステイ町屋ではスッタフ全員折り紙を使ってバラが折れます。

ss080808
このバラの花は、新規利用者様へのプレゼントです。

1つ1つの花に「また遊びにきてくださいね」と心を込めて…

これを花束にして
ss080809
オープン当時からずっとプレゼントしています(^^)

ss080810
ご利用ありがとうございました!また遊びに来てくださいね、お待ちしてます(#^.^#)❤


ショートステイ町屋について、詳しくはこちら

お料理クラブ

月も半ばに入りましたね。毎日ムシムシですがお元気にお過ごしですか(#^.^#)
ショートステイ町屋の桜井です(^o^)丿

今回のお料理クラブはラザニアに挑戦してみましたぁ\(^o^)/

ミートソースを作って餃子の皮に挟んでいきます。
ホワイト―ソースも挟んでいきます。
ss080802ss080803

ss080804ss080805

ミートソースの美味しい香りに、ちょっとお味見(#^.^#)♪

フロア内はとっても美味しそうな香り♪

ss080806
これをレンジでチンします。上に乗っているチーズがとろ~り溶けて~

ss080807
美味しそうに出来上がりましたぁ\(^o^)/

皆さんと一緒に美味しく頂きました(#^.^#)


ショートステイ町屋について、詳しくはこちら